読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メシとサツエイとヘンシュウとワタシ

居酒屋探検家で自称:カメラマンと編集さんの私の日々。

シンガポールへ行ってきた その3

シンガポール 旅行 アルコール 煮込み

シンガポールへ着いてホテルにチェックインして電源などを確認、通電も確認できたので持ってきた機材を一斉にバラして明日のためにチャージ。

そしてニンジャガールズのリーダー、さくらさんと合流して・・・
まず日本人に会うことはまずないというKovanと言う街へ


ニンジャガールズとは

matome.naver.jp

 

Kovan

https://www.google.co.jp/maps/place/Kovan+Market+%26+Food+Centre/@1.3600696,103.8831693,17z/data=!4m12!1m6!3m5!1s0x31da17b38bc7c015:0x9373929fefa3140c!2sKovan!8m2!3d1.3600696!4d103.8853633!3m4!1s0x0:0xb0e2f2756be2dcd9!8m2!3d1.3590377!4d103.8862601?hl=ja

 

Kovanのフードコート(ホーカーセンター)へ

f:id:nomisukeinternational:20160907173709j:plain

 

このホーカーセンターというやつは屋台連合?屋台村で規模によってカフェだったりフードコートだったり様々な呼び名があるのと政府管轄・住宅公団運営・なんとか公社のどれかが運営しているようです。店の感じは築地場外の門跡通りのお店っぽいつくり。
衛生ランクが店前についていてAが一番綺麗、Eだと営業停止。ある意味廃業を迫られる感じなのだと。

でまず食べたのはKwai Chapというシンガポール風もつ煮込み。 

f:id:nomisukeinternational:20160907181437j:plain

f:id:nomisukeinternational:20160907181219j:plain

f:id:nomisukeinternational:20160907181610j:plain

よく煮込まれた卵とおそらく豚モツを煮込む。非常にビールが進む!

f:id:nomisukeinternational:20160907182223j:plain

オタオタという魚の練り物をバナナの葉で包み焼いた?もの

 

そしてここのホーカーを出て、漆黒の鍋を・・・

f:id:nomisukeinternational:20160907182738j:plain

f:id:nomisukeinternational:20160907182826j:plain

材料は玉ねぎ・ゆりの根?・ピーマン・大量の鴨肉・特大の輪切り生姜・ニンニク・香菜・唐辛子。具材を追加したければ店内の冷蔵庫から勝手に持ってくる。
この黒さは全く材料の見当がつかない。

 

シンガポールのビールはタイガー・アンカー(この二品はシンガポールビール)あとはカールスバーグハイネケンスーパードライはホーカーセンターで売っているのは確認できた。

f:id:nomisukeinternational:20160907183317j:plain

アンカーとさくらさん。


そして、夜も遅くなってきたので宿に戻る。
しかしシンガポールのMRT(地下鉄?よりは「ゆりかもめ」が地下を走っているイメージ)のシートは神宮球場の内野シートっぽい座り心地の悪さ。おかげで寝過ごすことなくホテルの駅で降りることができた。

f:id:nomisukeinternational:20160907183656j:plain

 

 

続く