読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メシとサツエイとヘンシュウとワタシ

居酒屋探検家で自称:カメラマンと編集さんの私の日々。

女性がよく持つメイク用のポーチを男のワシ40代独身が持ったら

「男もすなる日記といふものを、女もしてみむとてするなり。」的なタイトルをイメージしたけどとんでもなく芸がない。

 

今はもう秋なんですかね・・・
夜は寒いかもしれないけどPCがうんうん唸っているので部屋が暑いのでまだ暑いかも・・・と言う感じですね。

そう、カレーラーメン探求家として結構いいカレーラーメンを発見してちょっと上機嫌です。

f:id:nomisukeinternational:20161008195808j:plain

f:id:nomisukeinternational:20161008195823j:plain

錦糸町にある「李晃」と言うお店。そもそも牛肉麺とか焼きそばとか一品料理が非常にうまい店なのだけど、ここのメニューに申し訳なさげ記載されているカレー風味ラーメンという項目がありまして、(2年くらい行っていなかったので・・・2年前の記憶がないからそもそもこれがどういうメニューなのか?この店のカレーのメニューはこれしかない。)
推測できなかったので注文したら、非常にいいカレーラーメンでした。ココのソバの出汁は美味いのでカレー粉をどこから仕入れたのか・・・そこが気になってしょうがない。


で、表題。

シンガーポールから帰ってきて・・・
実を言うと化粧ポーチを持ち歩いている。

f:id:nomisukeinternational:20161008200526j:plain

 

ま、俗世間でいうダイソーで購入してですね。もう結構手放せない。
これ持つだけでなんか女子力上がった気になりますね。
と言って誰かに見せたわけではないです。誰にも見せたことないです。最近はピン活動が多いので(まだ慣れない仕事を始めてしまったので、人と会うことが減ってしまったこともある。)

結構需要が高いのは商店街散歩物色活動と一部チェーン店に入った時に使ったり。
メイク道具が入っているのか?
何が入ってるのか?

誰にも知られていないのにもう中身を公開するのか?
ま、その都度変わっているので別にいいか。















では中身はこちらです。

f:id:nomisukeinternational:20161008201830j:plain

向かって左から・・・
・ごま油

・即席のガリショー

・ラー油

・カレーパウダー

・一味唐辛子

・ソース

 

解説すると、ごま油は以前から持ち歩いていた。以前はカドヤの黒7に太白3の割合を配合したものを持ち歩いていました。しかし、面倒なので最近はごま油に菜種油を配合してローカロリーなものを持ち歩いています。さっぱりものにコクを出すために使ったりしています。この時期だと牡蠣にかけていますね。

 

ガリショーはダイソーや100ローなどで売っているハッチのガーリックパウダー?(ガリチを粉砕したもの?)を醤油漬けにしているだけ。分量は醤油100ccに対して適量(この写真のは入れすぎたなと思っている。)餃子などのアクセントに使う。生ニンニクとかきついと感じたらこれはかなりいい。あとカツオのたたきとかにもかなり合う。

 

ラー油は昔は作っていたけど今は適当なものを。用途は特に定めていない。ま、餃子用かな?

 

カレーパウダーは、上野の大津屋さんのオリジナルを持ち歩いています。
これがかなり万能なカレーパウダーで何に使っても美味い!
難点は衝撃が強いので何を食べてもカレーになってしまうこと。でもこれは素晴らしい。店舗の方がなんかいいですよ。このお店自体は日本人がやっているけどかなりオリエンタルなので。

www.ohtsuya.com

 

一味とソースはもうそこらへんで売っているもの。
できればウスターの60mlボトルがあればいいんだけどあったらドバがけして即買い足さないといけないからほどほどですね。



で、何が言いたいかというと・・・


 

ダイソーのトラベル用なのかどうかわからないけどメイクコーナーの空のボトルはこういう調味料を持ち歩くのにかなり便利だぞ!売っている容器はテーブル用だから結構蓋が緩くてカバン内で破損したら終了だけどメイク用のキャップは結構きついので無理なことしなければ開くことはない!

 


という誰にも役立たないお話。

そろそろ役に立たない映像技術のことを書いてもいいですか?