読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メシとサツエイとヘンシュウとワタシ

居酒屋探検家で自称:カメラマンと編集さんの私の日々。

これまた注文が面白く、そしていい餃子だった。

 本当は映像のことを書く予定だったけど、ちょっとイベントでそれを話してくれないか?ということで映像の話は来月に・・・再来月?ま、お待ちください。
と言うか今年最初のブログでしたね!本当にすいません。不定期更新にもほどがある。
なるべく定期的に書こうと努力はしています。

今年も東京餃子通信さんに出て来そうもない餃子を食べていこうと思います。

www.tokyogyoza.net

餃子通信さんはもう本家。なので今年もまだ出て来ていないと思われる餃子を・・・
あと食べログ3.2以下の名店と思わしきお店は片っ端から行きます。(そもそも食べログは諸般の事情で登録したけど見ていないので・・・なんか最近3.0まで格下げの店が多いらしいですね。)

 お友達を錦糸町を連れ回してお誕生日を祝うというハードな企画を一人立案。入ったことはあるけどあまりにもすごい速さで色々出て来て目が回るけどなかなかイケるお店があるのでせっかくだからコースに入れてみた。だって安いんだもの。

店の名は錦華苑。タウン中華ではなく中国語が飛び交う中華屋さん。

f:id:nomisukeinternational:20170122213458j:plain


錦糸町は色々ミックスされていて小さい韓国街あったり、ロシアンパブあったり、するけど、中華とタイ飯が結構多い。のでそこからヒットを打つのはかなり難しい。

とりあえず入店。今日はチャーハン以外を食べると心に決めて・・・

出落ち気味だがネタをバラすと、餃子は単品売り・・・否・・・どう言えばいいんだ?
個数売りなのだ。

f:id:nomisukeinternational:20170122214202j:plain

 

つまり、餃子を一個から注文できるというお店。と行っても1個だけ頼む人を見たことないけど・・・

せっかくだから色々頼んで見ましょう。

f:id:nomisukeinternational:20170122214447j:plain

 

青菜の炒め物にネギチャーシュー。飲み物は酎ハイとウーロンハイ。
優しい味付けの青菜の炒め物。ちゃんといい処理しているのでニンニクもそこまで臭くならない。非常に好感を持てる。
ネギチャーチューは謂わばオーソドックスだけどつまみとしてはいい感じ。

そして餃子だ。

f:id:nomisukeinternational:20170122215035j:plain

とりあえず10個(330円)をいただく。



焼き目は食品サンプルかと思うくらいの焼き色だけど皮が薄いのでパリッとしている。

f:id:nomisukeinternational:20170122215132j:plain

 

さすがの手作りは美しいひだ並びでこれもいい。

f:id:nomisukeinternational:20170122215316j:plain

 

 

f:id:nomisukeinternational:20170122220604j:plain

 

具材は豚肉・キャベツ・ニンニクとかなりシンプル。昨今はやりの酢胡椒スタイルではなくオーソドックスに醤油のみで食べるのが一番美味い。(本当は塩胡椒で食べたいけど卓に塩がなかった・・・)

木須肉で箸休めしてさらにもう10個追加。

f:id:nomisukeinternational:20170122221730j:plain

 

(この時点でかなり酔い始めているので2回目の餃子を撮り忘れる)

では担々麺はどうですかね・・・と注文。
実を言うとこのお店、餃子以外はほぼ注文受けて2〜3分でやってくる。相当火力の強いお店なのか?今度キッチンを覗いてみたい。

で間髪入れず担々麺登場

f:id:nomisukeinternational:20170122222159j:plain

このタイプにしては珍しく八角で痺れるうまさ。しかし、辛味が足りないのでオイラー(卓のラー油追加)をオススメする。でも美味い!ちょっとオリエンタルな感じの一品。

f:id:nomisukeinternational:20170122224250j:plain



久しぶりにいい餃子に出会った気がします。近いうちまた餃子を食べに行かないとと思いながら次の店へ行くのであった。


(つぎの店以降は魚食って食堂の日本酒でダメになって行くだけだったので割愛します)