読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メシとサツエイとヘンシュウとワタシ

居酒屋探検家で自称:カメラマンと編集さんの私の日々。

シンガポールへ行ってきた その7

シンガポール マリーナ・ベイ・サンズ Marina Bay Sands Merlion マーライオン Singapore 5DMark3 THETA S RICOH カメラ 一眼レフカメラ

セントーサ島を後にし、マーライオン公園があるというラッフルズ プレイスという駅まで行きそこから歩いて10分という恐れ多い距離を歩くのだがまず、道が判らん。

ので高級ホテルまで歩いてトイレを借りつつショートカットを教えてもらう。
運河沿いに歩いて(一応、川らしい)道路を横切ればいいよ!と信号、および横断歩道を無視する対応も面白かったがとりあえず進む。

f:id:nomisukeinternational:20160908110500j:plain

 

そして

f:id:nomisukeinternational:20160908113005j:plain

見つけた!!早速写真を撮る!

f:id:nomisukeinternational:20160908112408j:plain

水といえばスローシャッターだろう!とりあえず手持ちでいく!苦しい!

せっかくだから誰もやっていないことをやる。
大概は水を受け取るとか口開けて受け取るとかだろう。
自撮りでそれやるの難しいんですよね・・・
でもやりますが。

 

 

 

 

 

f:id:nomisukeinternational:20160908113633j:plain

くしゃみの前に出る鼻水。(自撮)

 

 

で、振り向くとマリーナ・ベイ・サンズじゃないですか!

f:id:nomisukeinternational:20160908114101j:plain

 

確かにマーライオンの顔とマリーナ・ベイ・サンズを一緒に撮るのは難しいというか不可能ですね。

そこでTHETAの登場ですね。

やってみました。

f:id:nomisukeinternational:20160908115625j:plain

余裕があればこちらのリンクも↓

https://theta360.com/s/cdJC8jZLYCtKn2tkA3GaNXXN6

 

 

せっかくだからライトアップを見ていこう。
そしてやはりスローシャッターを。

f:id:nomisukeinternational:20160908120348j:plain

やはり決まると綺麗ですね!

街並みと共に。

f:id:nomisukeinternational:20160908120543j:plain

 

これやるならリモコンも持って行けばよかったと後悔しながら恐る恐るシャッターを切る。

f:id:nomisukeinternational:20160908131629j:plain

シャッタを押したらブレるので・・・

次回行くことがあったらリモコン持参か・・・もしくは併用できそうなデバイスを考える方向で。

 

ふと見ると地元の青年達?がバルブ撮影でマリーナ・ベイ・サンズを撮影している。何かと思いきや、目の前の船のラインが格好いいそうなんで。
ついでだからやってみる。

f:id:nomisukeinternational:20160908142226j:plain

なるほどね。しかし、開放時間が長くないとこれは面白くないね。
同じメーカーを使っていたのでバルブで処理するよりシャッッタースピードで処理した方が面白くない?と観光名所で色々話して盛り上がっている時に、記念写真カメラマンから「お前ら邪魔」と怒られる。

 

で、もうそろそろ戻るかな・・・と思って撤収し始めたらなんか周囲が派手に動く。

レーザーショー?

f:id:nomisukeinternational:20160908142831j:plain

何年か前にレーザーハープのショーを撮影したことがあるのですが、このレーザーラインを撮影するのって結構難しいんですよね・・・これは結構出力高いレーザー使っているからここまで写るけど、シャッターもスローだし手持ちでやったことを後悔しました。

 

てな感じで夕飯の問題になるのです。

続く